大切なあの人にプレゼントしたいノンカフェインコーヒー


img_decaf00

コーヒー好きにとってマストな要素であるカフェイン。アルカロイドの一種で、誘導体としての機能を持ちます。摂取すると興奮することが特徴で、精神刺激薬の一種と言われているようです。通になるとコーヒーが飲みたくなった際に、カフェインが足りなくなった等のある種の隠語を使うといった場面も多々見られます。

そんなカフェインですが、適度ならばいいのですが、あまりにも過剰に取りすぎるのは体に良くないと言われています。しかし、そうは言ったものの、今更コーヒーなしの生活に戻るなんて考えられませんよね。コーヒーは何か作業の区切りであったり、始まり、終りのタイミングで飲むことが多い飲み物です。これによってコーヒーは、心理学でいうアンカーの役割を果たしてくれますので、いきなり絶ってしまうのは作業効率の低下の恐れがあるでしょう。

コーヒーは飲みたい、でもカフェインは減らしたい。そのような方のために、今回はノンカフェインコーヒーという商品を紹介したいと思います。これは名前の通りカフェインを含まないコーヒーで、先ほどの願いを叶えるにはうってつけの商品と言えるでしょう。

大切なあの人はコーヒー好きなんだけど、最近飲みすぎて心配だな・・・。そのような方へのプレゼントとして最適だと思われますので、是非最後までお付き合いください。

マウントハーゲン

img_decaf01

出典 https://www.amazon.co.jp/

こちらは、数あるノンカフェインコーヒーの中でも特に人気のある商品です。こだわり抜いたアラビカ豆を100%ブレンドし、かつナチュラルなカフェイン除去によって本格的なノンカフェインコーヒーを実現しました。豆の栽培から抽出行程まで、あらゆる行程をこだわりぬいたオーガニックコーヒーです。

ノンカフェインコーヒーで迷った際には、まずこの商品がお勧めと言えるでしょう。

ビオピュール

img_decaf02

出典 https://www.amazon.co.jp/

こちらの商品は、なんとコーヒー豆を使用しないと言う大胆な手法によってノンカフェインを実現した一品です。有機栽培された麦等を絶妙な配分でブレンドし、深い味わいを持たせることに成功しました。

お召し上がり方は通常のコーヒーと基本的に一緒で、約2gの同商品に、約140ccのお湯を注ぐのがお勧めです。

ノンカフェインと言うことで授乳中の方でも飲むことができる場合がありますし、全体的にさっぱりとした風味は気分転換にはぴったりです。

プレゼントする際にはコーヒー豆を使用していないと言うことで、そこから話を展開させることもできます。きっと喜んでくれますので、好奇心旺盛な方へ雄椅子めなプレゼントと言えるでしょう。

ヒルス

img_decaf03

出典 https://www.amazon.co.jp/

こちらは、商品名の通り夜に飲むことができる、というのを前面に押し出した商品です。カフェインの覚醒作用で目が覚めてしまうのだから、ノンカフェインであれば夜飲んでも平気だよね、という考え方です。

天然の炭酸水によってカフェイン除去を行っているのが特徴的で、そのおかげで質をさげることがなく、味わい深い風味と香りを堪能することができます。

完全アラビカ種のブラジル産コーヒー豆を使用しているので特に香りには自信があります。上品な時間を過ごしたい方へのギフトとしていかがでしょうか。

 

今回、ノンカフェインコーヒーをプレゼントする際に参考にしたい商品を紹介してきましたが、いかがでしたか。コーヒー好きのあの人の健康を気遣いたい、でも大好きなコーヒーを辞めろなんて、とてもじゃないけど言えない。そんな方には、正に今回のノンカフェインコーヒーはどんぴしゃであると言えそうですね。

要望を叶えつつ、体にも気を配る。そんなあなたへの信頼は、きっと益々固いものへと昇華していってくれると思います。プレゼントをお考えの際には、是非今回の記事を参考にしてみてくださいね。