見た目の可愛らしさで選ぶ人気ドリップポット7選


img_drippot-cute00

出典 http://item.rakuten.co.jp/kaiteki-homes/c70nhkkp11/

「そこにあるだけで様になる」「眺めているだけで嬉しくなる」、そんな素敵でキュートな見た目のドリップポットがあれば、コーヒーを淹れることが、もっと楽しくなるのではないでしょうか?お気に入りのコーヒーウェアがあれば、辛い朝も元気に目覚めることができるかもしれません。

そこで今回は、可愛らしさという基準で選んだドリップポットを、いくつかご紹介したいと思います。

工房アイザワ

まるでアラジンの魔法のランプのような形に、ついゴシゴシとポットの側面を磨きたくなってしまう、そんな気持ちにさせてくれるドリップポットがこちらです。

ひょろりと長い注ぎ口も、お湯の量を調整するのにぴったり。見た目だけではなく、実用性もあるとても優秀なポットだと言えるでしょう。

img_drippot-cute01

工房アイザワの参照サイトURL:
http://cafict.com/tools/aizawa-coffee-drip-pot/

YUKIWA(ユキワ)

業務用のサービスワゴンや、テーブルウェアを製造しているユキワ(三宝産業株式会社)。ユキワのドリップポット「PRIMO」(プリモ)は、艶やかなステンレスの輝きが素晴らしく、エレガントさに溢れたポットです。長く愛用できそうな、シンプル&シックなデザインも清潔感があり、好感度バツグンです。

img_drippot-cute02

YUKIWA(ユキワ)のサイトURL:
http://www.yukiwa-japan.co.jp/catalog/detail/?id=2305

KALITA(カリタ)

ツヤツヤなステンレス製のドリップポットは数あれど、「銅ポット600」のように、キラキラ輝くドリップポットはめずらしいかもしれません。熱伝導の良い銅製だから、じっくりゆっくりコーヒーを抽出している間も、お湯が冷めにくいというメリットがあります。もちろん、メッキ加工が施されているので、安心して使用できますよ。

img_drippot-cute03

KALITA(カリタ)のサイトURL:
https://www.kalita.co.jp/products/copper/1935

Tiamo Europe(ティアモ・ヨーロッパ)

裾広がりの形が、可憐なスズランの花のようにも見えるティアモのドリップポット。個性的なデザインなのに、エレガントに見えるのはサイズが控えめだからでしょうか?

注ぎ口も細いので、美味しいコーヒーを淹れるのにぴったりなポットだと言えるでしょう。

img_drippot-cute04

Tiamo Europe(ティアモ・ヨーロッパ)のサイトURL:
http://tiamoeurope.com/2002-pour-over-coffee-pot/

本間製作所

本間製作所の仔犬印のドリップポットは、おひとり様用から8人用まで揃う、アンティークな雰囲気を纏ったポットです。煌びやかなドリップポットが多い中、まるで昔の学校給食の食器を彷彿させる素材感に、懐かしさを感じる方もおられるのではないでしょうか?

家族のために大きめのサイズを購入するのも良いですが、一人ずつ専用のドリップポットを揃えても素敵かもしれませんね。

img_drippot-cute05

本間製作所のサイトURL:
http://www.koinu-honma.co.jp/pot/pot.html

野田琺瑯株式会社

野田琺瑯株式会社の「キリンコーヒーポット」は、ぽってりとした形で、ノスタルジックさを感じさせてくれる見た目がなんとも可愛らしいポットです。直火にかけて使用することも可能なため、実用性もバツグンです。三色展開しているので、すべてのカラーのポットを揃えたくなってしまいますね。

img_drippot-cute06

野田琺瑯株式会社のサイトURL:
http://www.nodahoro.com/products/3/pp/061.html

KINTO(キントー)

「SLOW COFFEE STYLEケトル900ml」は、スローという贅沢を味わうためのコーヒーウェア・アイテムの一つです。お湯の量をコントロールできる細口の注ぎ口はとても注ぎやすく、斜めに傾けても蓋がとれない作りになっています。

ツヤやかな光沢を放つポットは、見目麗しく、眺めているだけで幸せな気分に浸れてしまうでしょう。

img_drippot-cute07_2

KINTO(キントー)のサイトURL:
http://www.kinto-shop.com/SHOP/27628.html

まとめ

今回は、見た目がナイスルッキングなドリップポットをいくつかご紹介しました。

使いやすくて実用性一辺倒のドリップポットもいいですが、毎日使うものだからこそ、その見た目にもこだわりたいですね。

自分用に購入するのも良いですが、いつもお世話になっている方々へのギフト用にドリップポットを選んでみてはいかがでしょうか?

センスの良いドリップポットを贈るなら、きっと喜んでもらえるのではないでしょうか。

 


ドリップバッグコーヒーOEM/プライベートブランド(PB)製作はNuZeeJAPAN