美しく痩せるならどっち?ファスティングとコーヒーダイエット


さまざまなダイエット方法がありますが、美ボディを目指すのにぴったりなのは、無理なく健康的に行えるダイエット法です。自分に合ったダイエット法を正しい方法でするなら、美しく痩せることができるでしょう。

今回は、根強い人気のファスティング(酵素ダイエット)とコーヒーダイエットのメリットとデメリットについてご紹介します。

即効性を求めるならファスティングがおすすめ!

img_fasting-diet01-jpg

出典 http://www.mirrordaily.com/

ファスティングは、その英語名が示す通り「断食をするダイエット法」です。

ただし、断食といってもまったく何も口にしない訳ではなく、酵素を摂取します。

そのため、ファスティングダイエットは、酵素ダイエットとしても知られています。酵素は、消化や代謝を担う役割を果たします。

ファスティングをしながら酵素を摂取することで、不足しがちな代謝酵素を補い、基礎代謝を向上させることができます。

ファスティングダイエットの基本は、ダイエット期間と同じほどの期間をかけて食事量を減らしていき、その後食事の代わりに酵素ドリンクを飲むこと。

ファスティングの人気の秘密は、その即効性です。実は、酵素を取り入れたファスティングによるダイエット法にはいくつか方法があり、自分の体質やそのときの体調などに合わせて選ぶことができるというメリットがあります。

胃腸を休めることができ、腸内をスッキリさせることができますが、ダイエット中には空腹感に苛まれたり、頭痛や胃痛に襲われることもあります。

また、ふつうの食事を再開する際には注意が必要です。

ダイエット終了後、通常の食事を摂取するとお腹が痛くなったり、慎重に復食しなければ簡単にリバウンドしたりするなどのデメリットもあります。

継続して行いやすいコーヒーダイエット

コーヒーダイエットの方法は、ホットのブラックコーヒーを1日に数杯飲むだけ。

食後や運動前、そして入浴する30分前に飲むことで、脂肪燃焼の効果や発汗効果を利用してダイエットを行うことができます。

特に、ウォーキングやジョギングなどを行う前にホットコーヒーを飲めば、カフェインが脂肪を分解する酵素・リパーゼに活発に働きかけ、より一層のダイエット効果を得ることができるでしょう。

手軽さは当然のことながら、ファスティングダイエットのような辛さを感じることがないため、続けやすいというメリットがあります。

ダイエットの即効性を期待することはできませんが、長期的に行うことで無理をせずに健康的に痩せることができます。

どちらのダイエット法がいいの?

img_caffeine02-jpg

酵素を摂り入れながら行うファスティングダイエットと、1日に数杯ホットのブラックコーヒーを飲むだけでできるコーヒーダイエット、いったいどちらがおすすめのダイエット法なのでしょうか?

先述したように、自分の状況と体調に合わせて無理なくできるダイエットを行うことが、美しく健康的に痩せる秘訣です。

それぞれのダイエット法のメリットとデメリットを考慮し、いまの自分に必要と思えるほうを実践してみてはいかがでしょうか。

ファスティングダイエットは短期向き、一方のコーヒーダイエットは長期向きのダイエット法です。

また、とにかく体重を落とすことに焦点を置きたいのならファスティング、筋肉をつけて痩せる体質に変身しながらボディラインにも気をつけたいのならコーヒーダイエットを試すなど、目的別でチョイスすることもできるでしょう。

しかし、ファスティングダイエットは効果も高いですが、その分体に負担をかけてしまうリスクがあることを覚えておきましょう。

もしも、「1週間後までに絶対痩せなきゃ!」という切羽詰まった状況でない限り、コーヒーダイエットで徐々にスリムになるほうが健康的で美容にも良いと言えるかもしれませんね。

まとめ

ファスティングによるダイエットにしても、コーヒーダイエットにしても、どちらにもメリットとデメリットがあります。

それぞれの特徴ごとに使い分けるなら、理想の体型に近づくことができるのではないでしょうか。

活動的に過ごすウィークデイはコーヒーダイエットで、そしてのんびりできるウィークエンドはファスティングでダイエットするなど、魅力的な美ボディを手に入れるためにも、工夫しながらダイエットを日常生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。