コーヒー好きにはたまらない!金額別のお歳暮コーヒーギフト7選


今年一年の感謝を込めて、お世話になった方々にコーヒーのお歳暮はいかがでしょうか。コーヒー通の方を唸らせる、そんな素敵なコーヒーギフトを金額別にご紹介します。

お歳暮の相場はいくらぐらい?

お歳暮は12月初旬から20日頃までに贈るのが好ましいとされていますが、お歳暮の相場はいったいどれくらいなのでしょうか?
一般的に、お世話になった方々に送るお歳暮ギフトとして、3,000円~5,000円相当の品物を贈る方が多いようです。
そこで、コーヒー好きな方へのお歳暮におすすめのギフトを金額別にまとめてみました。

3,000円以下のお歳暮コーヒーギフト

『スターバックス』オリガミ・アソートセット18袋入り(ドリップタイプ)¥2,570

img_yearend01_2

出典 http://www.starbucks.co.jp/beans/origami/4524785254329/

もはや国内では知らない人がいないほど有名な『スターバックス』。そのスターバックスの香り高いコーヒーを自宅で楽しめるのが、「スターバックス・オリガミ」シリーズです。
ドリップタイプなので、どんな方でも手軽に美味しいコーヒーを自宅で淹れることができるのが魅力です。

『堀口珈琲』コーヒーバッグギフト21袋入り¥2,919円

img_yearend02

出典 http://kohikobo.com/SHOP/10219/98082/list.html

スペシャルティコーヒーの専門店である「堀口珈琲」のコーヒーは、南米で生産されたコーヒー豆の持つポテンシャルを最大限に引き出すローストがなされています。
最高品質のコーヒーを、「コーヒーにはちょっとうるさい」あの人に贈ってみてはいかがでしょうか?

3,000円台のお歳暮コーヒーギフト

『スターバックス』ヴィア・アソートセット36本入り(スティックタイプ)¥3,330

img_yearend03

出典 http://www.starbucks.co.jp/beans/via/4524785254312/

粉末状のスターバックス厳選コーヒーが、スティックタイプになったのが「スターバックス・ヴィア」シリーズです。
個別包装だから香りが良く、スターバックス特有のプレミア感が漂うため、お歳暮コーヒーギフトにぴったり。「今日はどれにしようかな?」と、選べる楽しみがあるのが素敵ですね。

『前田珈琲』4種のドリップパック・ギフトセット¥3,736

img_yearend04

出典 http://shop.maedacoffee.com/?p=2700

京都の老舗コーヒーショップの味を楽しめるのが、こちらのドリップパックのギフトセットです。コーヒーの味には一家言ある京都の人々に愛されてきた、前田珈琲の本格コーヒーをご家庭で再現できるこちらのギフトは、コーヒー好きな方にきっと喜ばれることでしょう。
「龍之介」「富久」「牛若丸」「弁慶」のバラエティ豊かな4種のコーヒーがセットになっているので、自分好みのコーヒーを見つけることができるでしょう。

4,000~5,000円台のお歳暮コーヒーギフト

『ブルーボトルコーヒー』シングルオリジン・セレクション¥4,000

img_yearend05

出典 http://www.rakuten.ne.jp/gold/bluebottlecoffee/

サードウェーブコーヒーとしてその名を馳せている「ブルーボトルコーヒー」。単一の農園や地区で栽培されたコーヒーである、シングルオリジンのコーヒー豆を味わうことができるこちらのギフトセットは、個性的で風味豊かなコーヒーを楽しむことができます。

『イノダコーヒ』ドリップコーヒー6袋詰め合せ¥4,760

img_yearend06

出典 http://store.inoda-coffee.co.jp/fs/inodacoffee/g-6drip/gd6001

京都の老舗コーヒーショップ、「イノダコーヒ」のギフトセットはお歳暮にぴったりなアイテムです。価格がなかなかのハイクラスなため、自分用として購入するにはためらう方がおられるかもしれません。
そんな「イノダコーヒ」のドリップコーヒー詰め合せは、「アラビアの真珠」「コロンビアのエメラルド」「イノダジャーマンブレンド」の3種類のドリップコーヒーが入っています。
贅沢なコーヒーと共に、贅沢な時間もプレゼントできるはずですよ。

5,000円以上のお歳暮コーヒーギフト

『ニシナ珈琲店』コピ・ルアック・ドリップパック6袋入りギフトセット¥5,000

img_yearend07

出典 https://www.nishinaya.com/pages/kopi/

高級コーヒー専門店である「ニシナ珈琲店」。昭和8年からコーヒー豆は販売している老舗店がお届けするのは、幻のコーヒーとも呼び名が高い「コピ・ルアック」です。
きっと名前を聞いたことがある方は多いでしょうが、実際に飲んだことがあるという方は日本ではまだまだ少ないかもしれません。
コーヒー好きなら一度は飲んでみたい、珍しくて高級な「コピ・ルアック」を、この機会にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

今回は、お歳暮のコーヒーギフトにふさわしいアイテムを7つご紹介しました。
コーヒー好きな方だけではなく、ふだんコーヒーをあまり飲まないという方にもお歳暮として贈るなら、新たなコーヒーファンが増えるきっかけになるかもしれませんね。


ドリップバッグコーヒーOEM/プライベートブランド(PB)製作はNuZeeJAPAN